喜ばれる出産祝いとは

赤ちゃんが生まれた人に出産祝いをする場合、喜ばれる贈り物をしたいと思うでしょう。待望の赤ちゃんが生まれて喜んでいる人に対してもらってうれしかったと心から思ってもらえるような贈り物をしたいと思った場合、どんなものを出産祝いとして贈ったらいいのでしょうか?出産を経験したママさんたちによると、出産祝いとしてもらったものの中には実際にはあまり使えないと思うようなものもあるようです。

出産祝いというと、新生児服、おもちゃ、絵本など色々思い浮かぶでしょう。実用的なものがいいと思っておむつやミルクなどを送る人もいるようです。もちろん実用性が高いものはもらってうれしいと感じますが、おむつは人によってはメーカーを決めている場合もあります。メーカーによって使い勝手の良さが違ったり肌触りが違うのでこだわりを持っている人もいるのです。これはミルクにも同じことが言えます。ここのメーカーのミルクがいいと決めているのであれば、違うメーカーのミルクを贈ることで、使えない出産祝いとなってしまう場合もあります。

おもちゃや絵本はいくつあっても困らないものですし、出産祝いとしてもらえるとうれしいと感じる人も多くいるようです。ただし、二人目、三人目の赤ちゃんとなれば上の子供のおさがりのおもちゃや絵本もたくさんあるので、もらって困ることはないですが、それほどうれしい贈り物だと感じない場合もあるのです。その中で一番うれしいと感じるのは新生児服です。最近はおしゃれな新生児服もたくさん販売されています。欲しいと思っていても値段が高いために我慢していたような新生児服や自分では買わないようなおしゃれな新生児服をもらえればうれしく感じます。